まめりうむ

WindowsからMacへ乗り換るためのネタをまとめたり好きなことをまとめたり。

*

攻殻機動隊ARISEには良い意味で裏切られました。

      2014/09/14

スポンサーリンク

攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone

2週間限定上映なので早々に行ってきました。

今回は将来の9課メンバーが一丸となって敵に挑むストーリー展開で、原作やS.A.C.シリーズの雰囲気が感じられます。

また、9月1日に東京MXで放送された最終章9.6上映開始!まだ間に合う!!攻殻機動隊入門 あらいずSPで監督の黄瀬和哉さんと脚本の冲方丁さんがborder:4のテーマはオマージュと仰られていた通り、過去作品を見たことがある人はニヤッとする演出も結構ありましたw

あと2〜3回観たい

ただ、ARISEシリーズも過去の攻殻シリーズと同様に圧倒的な情報量とスピーディーな展開なので、1回目は全体的な雰囲気を楽しんで、細かい設定や各ストーリーの繋がりは2度〜3度と観ていくことでより楽しめそうな気がします。

シリーズ全体を通して

ARISEシリーズの制作が発表された時、公安9課結成前の時代設定とはいえキャラクターデザイン(主に髪型w)は突拍子もなかったし、(坂本真綾さんはともかく)声優さんは一新されてるしで、正直「大丈夫かな…」と不安に思ってたんですが、border:1から観ているとやっぱり攻殻機動隊の世界で、良い意味で裏切られたと思います。

ただ、やっぱりサイトーさんはハードボイルド・ポーカーフェイスでいて欲しかったw

攻殻機動隊ARISEブックレット

劇場鑑賞特典のブックレットも充実の内容でした。

新劇場版にも期待

詳しい情報は一切不明ですが2015年に新劇場版の制作が決定されたようです。

ARISEでのキャラクターにも大分慣れてる来たのでARISEの続編的な位置づけも面白そうですがどうなるんでしょう?

いずれにしても今後も攻殻機動隊が楽しめるのは嬉しい限りです。


公式サイト:攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-

 - 映画

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

寄生獣ガチャ
寄生獣の映画とアニメ

アニメは近々やるって覚えてたんですけど映画も今年だったんですね。 この前攻殻機動 …

映画『寄生獣』を観てきました…。

なかなか予定が合わず行けてなかった寄生獣の劇場版をようやく観に行けました。 劇場 …