JForexでスタンドアローンアプリを自作する

FX
この記事は約1分で読めます。

前回まではJForexs採用業者で提供されているチャートツールへの追加機能として注文画面や約定履歴画面を作っていました。

が、JForexでは更に一歩進んで完全にスタンドアローンのアプリを作ることも可能です。

MT4で言えば、今まではMT4上で動くEAやインジケータを作っていたわけですが、MT4そのものを作ることも出来ちゃうってイメージです。

JForex SDK でスタンドアローンアプリを自作する

JForexではサーバへアクセスするためのAPIとソフトウェア開発キット(SDK)が公開されています。

正直ココまで来ると私のスキルではかなりしんどくて、一応なんとか作ることは出来たものの説明出来るほど理解が出来てません(泣

要はSDKをダウンロードしてEclipseに取り込んで、IClientを実装していくことでスタンドアローンのアプリが作れるワケなんですが、Mavenリポリトジとかサッパリです(泣

なので、詳しくはコチラにどうぞw

コメント

タイトルとURLをコピーしました