四万十の美味しい塩けんぴ

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

水車亭(みずぐるまや)の塩けんぴ

今日のおやつは塩けんぴ。

水車亭 塩けんぴ

水車亭 塩けんぴ

芋けんぴとか塩けんぴはかなり好きで自分でもよく買って食べるんですが、今回は芋けんぴの聖地高知県のものを頂きました。

ポリポリと美味しい

私は固めの芋けんぴが好きなので自分で買うときは太めのもの買ことが多いです。

今回頂いた水車亭の塩けんぴはわりと細めなんですが、けんぴ独特のポリポリとした食感は十分楽しめます。

油で揚げてるにもかかわらず、しょっぱ過ぎないほのかな塩味のおかげでクドさを感じずに食べられます。

甘すぎず食べやすいので気を付けないと食べ過ぎますw

大容量も保存しやすい親切設計

芋けんぴはホント好きで1kgサイズのも買ったりするんですが、普段買うヤツは普通のビニール袋に入ってるので保管に結構困ります。

こちらの塩けんぴは最初からチャック付きのビニール袋で包装されてるのが嬉しいです。

チャック付きのビニール袋

チャック付きのビニール袋

ネット通販もあるみたいなので、次はこちらの芋けんぴも試してみたいと思います。


公式通販サイト:芋けんぴ・塩けんぴなら水車亭(みずぐるまや)【公式通販サイト】
[wpshot url=”http://www.nangokuseika.com”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました