ダイエットや冷え性にも有効な中温反復浴

日記
この記事は約2分で読めます。

去年からお風呂に入るときはできるだけ中温反復浴を行うようにしています。

中温反復浴とは

  • 39度(中温)のお湯に肩まで浸かり
  • 入浴と休憩を2〜3回繰り返す(反復)

入浴法です。

これだけで20〜30分のジョギングと同じくらいのカロリーを消費できるらしく、また、体の芯まで温まれるので冷え性にも効果があるようです。

さらに私の体感として、夜は適度な疲労感でぐっすり眠れます

スポンサーリンク

中温反復浴の手順

中温反復浴の具体的な手順は次のとおりです。

  1. かかり湯
    体の汚れを落としたり、お湯の温度に慣れるため。
    心臓から遠い所から順に。
  2. プレ入浴(5分)
    ウォーミングアップ。汗口や毛穴が開く。
  3. 休憩(5分)
    それまでの水圧から開放されるため血液が体中にいきわたります。
    ここでシャンプーを。
  4. メイン入浴(8分)
    角質が潤い、汗とともに老廃物も出やすくなる。
  5. 休憩(5分)
    ここで体を洗います。
  6. フォロー入浴(5~8分)
    メイン入浴までで充分だが、太ってる人、冷え性の人はもうひとがんばり。
  7. 休憩(20分)
    風呂からあがり、休憩。水分補給を忘れずに。

中温反復浴 – 風呂で簡単にやせるより

私はダイエット目的 & 冷え性なので6.フォロー入浴まで行っています。

中温反復浴の注意事項

  • 入浴前、入浴後には十分な水分補給
  • お湯の温度は39度位にして上げ過ぎない
  • 肩までしっかり浸かる
  • 無理をしない

中温反復浴は体に負荷が掛かるので、慣れないうちは無理せずめまいや違和感を感じたらすぐ中止した方が良いと思います。


夏場は暑くてお風呂に入る気にならなかったのでシャワーで済ませることがほとんどでした。

最近になってようやく涼しくなり、この頃はシャワーだと肌寒く感じることももありますので、これからの時期は中温反復浴が捗りますw

コメント

タイトルとURLをコピーしました